団長ごあいさつ

年末の風物詩となっております「台東第九」“下町で第九”も、昨年度37回目を数えました。

2000年からは、それまでの浅草公会堂の舞台を東京藝術大学奏楽堂に移し、昨年は12月

18日(日)東京藝術大学音楽学部長迫嘉昭先生の指揮のもと素晴らしいソリストと共に感動の

第九を演奏することが出来ました。

台東第九は藝大フィルハーモニアの迫力ある演奏、将来を嘱望された藝大大学院生のソリス

ト、公募を含めた250余名の合唱団員が一体となって熱演いたします。

今日まで多くの方々のご理解とご支援をいただきながら、とても恵まれた環境の中で活動を続

けてこられましたこと、団員一同感謝しつつこれからも歌い続けてまいります。
  

  名所旧跡多き下町・台東区。日本有数の文化圏!
   歌もよし、人もよし、 楽しい出会いがここにあり。


    合唱をこよなく愛する皆様方のご入団を心よりお待ちしております。 

                             
                          台東区民合唱団・ 団長 大塚昌孝 

 

▲このページのトップに戻る